So-net無料ブログ作成
検索選択

沢尻エリカ 大麻疑惑 休業 原因 理由 週刊文春 [◆ エンタメ]



沢尻エリカ 大麻疑惑 休業 原因 理由 週刊文春 

約5年ぶりの映画主演復帰作「ヘルタースケルター」が話題の沢尻エリカ(26)。7月の公開に向けて本格的にプロモーション展開する大切な時期に突如休業を発表し、話題づくりなどと臆測も飛び交っていたが、新たに強烈なパンチを浴びている。大麻報道が飛び出した。
 24日発売の「週刊文春」が報じている大麻疑惑だ。それによると、沢尻が前所属事務所スターダストプロモーションに契約解除されたのは大麻使用が理由で、その後も大麻をやめることができず、渡航先のスペインでは“大麻インストラクター”とマリフアナパーティーに興じていたという。
 文春の取材に当事者たちは沈黙やノーコメント。これが本当ならば大スキャンダルだ。
 沢尻はこの2、3週間、変調をきたし、情緒不安定で仕事どころではないといわれていた。
「深刻なうつ状態といいます。精神のバランスを崩してしまった理由は、夫の高城剛氏との離婚調停が遅々として進まないため。現在、沢尻はラッパー風の新恋人と同棲中。4月に放送されたドラマ復帰作『悪女について』も高視聴率を稼ぎ女優として存在感を示し、公私ともリセットしたいのに、それができずストレスになっていたのですが……」(マスコミ関係者)
「意思合意しました」と沢尻が離婚について発表したのは昨年1月。ところが、その直後に高城氏が「たしかに離婚届は渡した。ただし条件があり、それは何があったかすべてオープンにすること」と話した。この発言をめぐり、不倫疑惑など諸説が取り沙汰されたが、結局、沢尻は今に至るまで沈黙を続けたまま。離婚も成立していない。
 そんな状態が続くようならサッサと事実をオープンにしたらよさそうなものだが、今回の報道が事実ならばなんとなく説明がつく。さすがの沢尻も薬物を認めるわけにもいかない。それを週刊誌が書いたのか。騒動はこれからが本番だ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
演目の種類

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。